『35歳の少女』【2020年秋ドラマ】

『35歳の少女』7話のネタバレ感想!結人の家族は母が問題?

更新日:

ドラマ『35歳の少女』【2020年秋ドラマ】イメージ図

35歳の少女』は、柴咲コウさん演じる、事故に遭い25年もの間眠り続けていた女性・望美が、

心は10歳のまま、35歳になった自身と向き合い、成長していく姿が描かれています。

また、望美の事故により、バラバラになってしまった家族の変化も、注目です。

7話では、結人家族関係が明らかになっていきます。

”理想の教師”になるべく再び進みだした結人の家族はどんな問題を抱えているのでしょうか?

また、結人のために生きていくことを決意した望美はどうするのでしょうか?

ドラマ『35歳の少女』7話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『35歳の少女』7話のキャスト

 望美(のぞみ)役…柴咲コウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿 -


《役どころ》
不慮の事故で、10歳から25年間眠り続けていた女性。

体は35歳、心は10歳のまま。

望美(幼少期)役…鎌田英怜奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆちゃ(@yuchiya5)がシェアした投稿 -

 広瀬結人(ゆうと)役…坂口健太郎

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂口健太郎(@sakaguchikentaro117)がシェアした投稿 -


《役どころ》
望美の小学校のクラスメイトで初恋の相手。

小学校の教師になったものの、ある事件をきかっけに退職した。

自信のなさを隠すため、常に他人には上から目線と批判で自分をなんとか保っていたが、望美との再会で、自分を見直していく。

時岡愛美 役…橋本愛

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本愛(@ai__hashimoto)がシェアした投稿 -


《役どころ》
望美の3歳下の妹。大手広告代理店の営業部で働いている。

一見、仕事のできる美人だが、メンヘラのかまってちゃんタイプで恋には不器用。

姉の事故により一変した家族を取り巻く環境に、『自分は姉の代わりになれない』と苦しむようになり、姉の目覚めも素直に喜べずにいる。

 今村進次役…田中哲司

 

この投稿をInstagramで見る

 

dew(@sonyaruri05)がシェアした投稿 -


《役どころ》
望美の父。

娘の事故の後、壊れていく家族・徐々に狂っていく夫婦の歯車に対して、優しいがゆえ何もできずに背を向けてしまった。

 今村加奈役…富田靖子

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿 -


《役どころ》
進次の再婚相手。息子を連れた子連れ再婚。

控えめで穏やかな性格で、進次が前の家庭に未練があることに感づきながらも、何も言えないでいる。

 今村竜也役…竜星涼

 

この投稿をInstagramで見る

 

竜星涼(@ryo_ryusei)がシェアした投稿 -


《役どころ》
そこそこの企業に就職したものの、いじめが原因で2年足らずで退職してから引きこもっている。

相沢 秀男役…細田善彦

 

この投稿をInstagramで見る

 

dew(@sonyaruri05)がシェアした投稿 -


《役どころ》
愛美が勤務する大手広告会社の営業部課長。

愛美と付き合っていたが、重すぎる愛にうんざりし別れたあともストーカーまがいの追い回しを受ける。

 林田 藤子役…大友 花恋

 

この投稿をInstagramで見る

 

大友花恋(@karen_otomo)がシェアした投稿 -


《役どころ》
愛美の部下で、相沢の恋人。

コネ入社で、甘やかされて育ったため、周りからチヤホヤされるのは当たり前だと思っている。

 時岡 多恵役…鈴木 保奈美

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木保奈美(@honamisuzukiofficial)がシェアした投稿 -


《役どころ》
望美の母。

保険の外交員をしながら、二人の娘を女手一つで育ててきた。

『いつか娘が目覚める』ことだけを信じて生きてきたが、その夢が叶った時、彼女の時計は別の方向に進み始めてしまう。

キャストの詳しいプロフィールや過去の出演作はこちら!

⇒『35歳の少女』のキャストのプロフィールやあらすじ!主題歌は?

ドラマ『35歳の少女』7話のゲスト

 結人の父役…西岡徳馬

《役どころ》

 

この投稿をInstagramで見る

 

西岡徳馬(@tokuma_nishioka)がシェアした投稿

ドラマ『35歳の少女』7話のネタバレ

愛美(橋本愛さん)多恵(鈴木保奈美さん)たちと言い合いになって再び結人(坂口健太郎さん)のもとに帰った望美(柴咲コウさん)

気になりながらも結人との生活を満喫することに。

結人の両親に挨拶がしたいと考える望美でしたが、両親とは縁を切ったのだと答える結人。

そんな中、望美は洋食屋でアルバイトを始めます。

望美のことが気になりながらも、加奈(富田靖子さん)と上手くいっていない進次(田中哲司さん)でしたが、佳奈から離婚届を見せられてショックを受けます。

さらに、達也(竜星涼さん)は実の父親に会いに行ったものの、お金を渡されて帰されてしまったと告白。

一方、一向に再就職が決まらない愛美は、偶然会った相沢(細田善彦さん)藤子(大友花恋さん)から、結婚することを報告されます。

結人もまた、小学校から採用されずに焦りを感じていました。

そんな中、望美の洋食屋に多恵が現れます。

多恵の前では、アナウンサーになる夢を諦めたことを強がって話す望美でしたが、多恵はそんな望美の本当の気持ちを察していました。

さらに、結人は望美を受け止めきれなくなるはずだと断言する多恵。

望美が結人の両親に会いたいと強く言うため、実家に連れていくことにした結人。家の前に行くと立派な屋敷で驚く望美。

家の中に入ると、出てきた母親(筒井真理子さん)は望美はお構いなしで結人にベッタリな様子でした。

さらに、父親(西岡徳馬さん)のところに連れて行かれると、父親はベッドでヘルパーさんから食事を食べさせて貰っていました。

そこに現れた母親と言い合いになる父親。

お互いに文句を言い合い、うんざりした結人はすぐに家を後にするのでした

。結人の父親は元官僚でしたが、外に女を作ってはお金を使いまくっていたとのこと。

そんな父親に愛想をつかしていた母親は結人を溺愛。

ですが、数年前に父親が脳梗塞で倒れたことで立場が逆転し、父親に仕返しをするように介護はヘルパーに任せ、自分は買い物をしまくって遊び歩いているのでした。

アルバイト中、店にきたお客が同僚の外国人の女の子に因縁をつけてきます。

店長がとりなそうとしますが土下座を強要されてしまいます。

それを見た望美は客と店長に対して反論し、クビになってしまいます。

その後、愛美から連絡があり、多恵が家に来るように言っていると聞かされます。

翌日、実家に行くと進次と愛美も呼ばれていて、家の中では多恵がすき焼きの準備をしていました。

「最後の晩餐」だと言う多恵に話を聞くと、望美も愛美も家には帰ってこないから家を売却することにしたとのこと。

反対する進次と言い合いになり、それに愛美も加わります。

そんな3人の様子を見ていた望美は、自分が眠っていた間、みんなは何をしていたのかと怒り出します。

人のせいばかりにする3人に「みんなが無駄にした時間あたしにちょうだい」と叫ぶ望美でした。

結人の部屋に帰ると、小学校への就職が決まったことを聞かされます。

喜ぶ望美でしたが、主張はしないことを条件に採用されたと話す結人。

これまでの子供たちの個性を伸ばしたいという理想はどうするのかと問い詰める望美に、生活のためにも仕方ないと答え、現実は理想とは違うと告げます。

さらに、望美が思うような世界は現実にはあり得ないのだと言う結人。

望美は幻滅してしまい、部屋を出て行こうとします。

止めようとする結人でしたが、これまでは一番一緒にいたかったけど今は一番一緒にいたくないと言い、部屋を出て行く望美でした。

その他のストーリーのネタバレやゲスト情報はこちら!

 放送日 
1話2020年10月10日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年10月17日2話のネタバレや感想⇒
3話2020年10月24日3話のネタバレや感想⇒
4話2020年10月31日4話のネタバレや感想⇒
5話2020年11月7日5話のネタバレや感想⇒
6話2020年11月14日6話のネタバレや感想⇒
7話2020年11月21日7話のネタバレや感想⇒
8話2020年11月28日8話のネタバレや感想⇒
9話2020年12月5日9話のネタバレや感想⇒
10話10話のネタバレや感想⇒

ドラマ『35歳の少女』7話の感想

 

7話を見て驚いたのは望美が意外と簡単にアルバイトとはいえ仕事を見つけて働きはじめた事でした。結人とケンカをして同棲中の家を出た望美がこれからどうなってしまうのか気になりました。 《 40代 女性 》

アナウンサーを目指していた望美が洋食屋で働き始める堅実さは驚きましたし、笑えました。それでも楽しそうに働いているシーンや同僚を庇うシーンは感動しました。そんな望美が今回の最後で誰の心配もしないとキレてしまったので、これからどうなるのか楽しみです。 《 40代 男性 》

それぞれがますますおかしな方向へいくような、さびしさも含む展開にハラハラします。多恵の決めたことは本気なのでしょうか。望美が真っすぐな心で、新たな人生の幸せを掴む姿を早く見たいです。苦しい現状を打破するきっかけがどう訪れるのか想像もつきませんが、何かの希望が見える今後に期待しています。 《 50代 女性 》

まず、無職の望美は心が10才のままであるので、理想を追い求めることが出来ると思いました。望美の母の多恵はそのことがわかっているので、望美に「帰ってこい。」と言ったと私は思いました。 《 50代 女性 》

案外早く2人が大人の関係になったことが驚きです。ちゃんと望美ちゃんに教育してあるのか少し心配です。私はみんなよりたくさん寝ていたからやりたいことをやらなきゃいけない、という願いは切実だと思いました。望美にもう少し現実を受け止められる器が必要だと思いました。 《 30代 女性 》

一番感動した回でした。望美の言うことは間違っていません。すべて正しいです。でも悲しいかな、それは世の中では通用しないのです。彼女はこれからどうなっていくのか、心配です。 《 40代 男性 》

家族も喧嘩ばかりだし楽しそうだったアルバイトもクビになってしまい望美がとにかく可哀想でした。唯一幸せそうだった結人とも離れることになってしまって切ないです。どうにか幸せになってほしいと強く願う回でした。 《 20代 女性 》

会話はまだ幼い望美ながら料理ができてしまいアナウンサーの夢を諦めて喫茶店のウェイトレスと大人過ぎる行動にビックリさせられたのに、愛しい結人には理想の教師になれといい続けるのは身勝手に感じられしまい、望美自身があべこべな事を言ってるなと残念な感じを受けました。 《 30代 男性 》

今までで1番心にグサッとくる回でした。今までもすごく悲しい場面や出来事、絶望を感じる瞬間もあったのですが、必ず希望を持てって前向きに生きる姿があったんです。だけど、今回はありませんでした 絶望でした。 《 20代 女性 》

今まで望美は周りに気を遣ってばかりでしたが、ついに家族らに「私の25年間を返してよ!」と言ったシーンは スッキリしました。みんな人のせいにしていて、本当に望美の言う通りだと思いました。 《 50代 女性 》

今回は望美が喫茶店で働いていたのが良かったです。すごく笑顔でウキウキしていたのが、見ていて伝わってきました。 《 20代 女性 》

今季一番はまってます。毎回成長する望美。柴咲コウさん流石です。今、何歳くらいかなぁって感じながら見ています。望美を受け止めてくれる結人。毎回救いだったのですが、ラスト泣。。二人には、、、皆幸せになって欲しいです。ハッピーエンドで終わりますように!! 《 30代 女性 》

最後らへんの望美の家族が集まるシーンで、望美が前回家族から言われたことに対してきちんと自分の想いをぶつけていたのが心に響きました。 《 20代 女性 》

主人公の女性が段々と成長しているなと見ていて感じました。それだけでは無くて周囲の人間達もとても面白かったです。特に婚活パーティーで妹が暴れていたのはとても印象に残りました。 《 40代 男性 》

初回から家族と一緒に毎週見ています。主演の方の演技や脇役を演じる役者の幅広い年代なので、見ていると爽快な気分になります。 《 20代 女性 》

小学生の時に事故で昏睡状態から35歳で目覚めた望美が結人と結ばれて一緒に暮らしているだなんて羨ましいです。それにしても結人の実家がお金持ちだったなんて驚きました。 《 50代 女性 》

人間は年月を重ねるごとにいつの間にか子供の頃の純粋さを失ってしまうんですね。10歳から25年間ずっと眠っていた望美はその過程を踏まないままいきなり35歳になってしまったので、辛いだろうなと思いました。 《 50代 女性 》

第7話では、さらに成長した望美、成長段階の望美、それから、望美が眠っている間に人としての成長が止まってしまった家族の心が見えました。現実を受け入れて前向きに成長する望美と、現実から逃げたために成長と前向きさを失った家族の温度差に心を刺されました。また、大人になっても純粋な想いは変わらない結人が素敵であり切なくもありました。 《 40代 女性 》

第7話を最後まで見て思ったことは、望美は10歳の時と変わっていないのだということです。みんなを笑顔にするためにアナウンサーになりたいと思っていた望美は、35歳になって夢を叶えることができないとわかっても、自分の回りの人を笑顔にするという願いを持ち続けていたのだと感じて、望美の健気な姿に感動しました。望美の純粋さに心が奪われました。 《 30代 女性 》

通帳の預金を眺める結人さんの気持ちを考えると理想を捨ててまで教師をしようとする複雑な気持ちがすごく切なく感じられました。 《 30代 男性 》

望美がとりあえず仕事が見つかって良かったです。結人は望美の事を思って妥協して仕事を決めたのにそれが伝わらずに家を出て行く形になって悲しくなりました。 《 30代 男性 》

望美から発する言葉の数々はどれも間違いはないながらも、真実だけに目を向けては生きてられないという現実に切なさを感じました。望美の前向きさが結果的にプレッシャーを与えている様子に胸が痛み、眠っていた期間を取り戻そうと焦る望美と現実の過酷さを積み重ねてきた結人がすれ違ってしまうラストは苦しくなりました。出ていった望美が次回、人が変わったように冷たい言葉を口にする姿が見られ、結人から離れて何があったのか、それが望美の成長の行く末なのか次回も目が離せないと感じました。 《 30代 女性 》

望美が家族に対してハッキリと意見を言えたシーンを見てスッキリしました。特に愛美は前回「あの時死ねば良かったのに」なんて言ってたので、ガツンと言い放った望美に「やったね!」なんて思いました。でも結人の家を出た望美がどこに向かうのか、心配です。 《 40代 女性 》

望美が外国人労働者を庇って正論を言いすぎてクビになったりと現代ならではの展開があり、そりゃそうだよなという感じがしました。 《 40代 男性 》

望美が子供を作ると言い出したのがとてもビックリしました。望美がアルバイトをしていたのがとても面白くてよかったです。 《 30代 男性 》

望美が洋食屋で働いているのが印象的でした。予想以上に対応していてなかなかやるなと思っていました。ただ正義を貫いたらクビになってしまったのは普通に可哀想でした。 《 40代 男性 》

望美さんがアルバイトをしている喫茶店で、うるさいお客さんに対して正論を言ってるシーンで、店長が止めに入る所は、今の時代を反映していると思いました。望美さんのスッキリしない気持ちも共感できたし、悪いことを悪いと言えない現代は矛盾しているけど、仕方ないのかなと思う今回のドラマでした。 《 40代 女性 》

望美は、家族や結人のためにと、仲直りさせようとしたり、就職を頑張ってと言ったりしたのに、みんなは、きれいごとを言うなと拒絶しました。だから、望美は、自分の生きる価値を見失い、自分のこと以外は、考えないことにしたのです。とても悲しいことです。みんなで、望美のまっすぐで純粋な心をもっと大切にしてほしいです。 《 70代~ 女性 》

望美はせっかく仕事を見つけ、働いていたのに辞めてしまって残念だったと思った。同棲中の結人もなかなか仕事が見つからないままだったが、実家が資産家なのでこだわって職探ししているとこが、やはりお坊ちゃんだなと思いました。 《 40代 女性 》

望美はただ周りの幸せを願うだけなのに、折り合いが上手くいかなくて衝突するシーンはもどかしいです。 前向きが長所の望美も、流石に焦りも手伝い気持ちが不安定になり、後ろ向きな一面を覗かせるのは見ているこちらも辛いですが、 優しい気持ちの持ち主の彼女を応援したい気持ちも強く感じました。 《 30代 女性 》

未だに就職先が決まらない結人に頑張って、大丈夫だよと励ます希美に段々プレッシャーを感じていく辛さがひしひしと伝わってきました。 父進次は離婚を突き出され、母は思い出の家は売ると言い出し、愛美は就職先が決まらずイライラし、希望の落胆する姿がとても痛々しかった。 「みんなが無駄にした時間、あたしに頂戴」という言葉が切な過ぎて、家族再生への道程のハードルの高さがとても悲しかった。 《 60代 女性 》

 

 

『35歳の少女』7話の見逃し動画を視聴するには?

『35歳の少女』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
配信の有無
Hulu
(一週間以内なら無料)
Hulu(会員登録)
○(会員登録で無料視聴可)
日テレ無料TADA!
(一週間以内なら無料)
Tver
(一週間以内なら無料)
FOD
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

 

放送終了後、1週間以内なら、

を利用すれば、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに移動するだけで動画視聴することができます。

 

 

また、それ以降は、

Huluで、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

また、Huluの一部作品には、ストリーミング機能という、

動画をダウンロードできるサービスがあり、

電波状況の悪いところでも、動画が楽しめます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、

通信料がほとんどかからず動画が楽しめます!

今まで放送された回を一気見したい場合や、

動画を再生中にCMが入るのが嫌!

電波状況が悪いところでも動画を楽しみたい!

という方におすすめです。

日テレドラマ

『35歳の少女』の見逃し動画を無料で視聴する方法!あらすじやキャスト情報も!

まとめ

柴咲コウさん主演ドラマ『35歳の少女』7話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『35歳の少女』【2020年秋ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。