『極主夫道』【2020年秋ドラマ】

『極主夫道』6話のネタバレ感想!雅とゆかりのデートはどうなる?

更新日:

『極主夫道』【2020年秋ドラマ】イメージ図

『極主夫道』は、

玉木宏さん主演の”正義と家族愛”が描かれたドラマです。

主人公・龍は、”不死身の龍”と呼ばれた元極道です。

そんな彼は、今極道から足を洗い”専業主夫”として家族のために日々を過ごしています。

町内・極道・警察が相まみえる中、極主夫流を貫き、龍は愛する町と家族のために、奮闘します!

6話では、ゆかりに片思い中のの恋を実らせようと、美久が中心となって二人をデートさせる作戦を立てます。

しかし、そんな中ゆかりが元カレと揉めているような場面に遭遇します。

果たして、ゆかりデートはどうなるのでしょうか?

二人の恋は成就するのでしょうか?

ドラマ『極主夫道』6話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で配信されているサイト

などについてまとめました。

ドラマ『極主夫道』6話のキャスト

 

  • 龍 役… 玉木 宏
  • 美久 役… 川口 春奈
  • 雅 役… 志尊 淳

  • 酒井 タツキ 役… 古川 雄大
  • 大前 ゆかり 役… 玉城 ティナ
  • 田中 和子 役… MEGUMI
  • 佐渡島 幸平 役… 安井 順平
  • 太田 佳世 役… 田中 道子
  • 向日葵 役… 白鳥 玉季
  • 井田 昇 役… 中川 大輔
  • 岡野 純 役… 片岡 久迪
  • 遠野 誠 役… 水橋 研二
  • 三宅 亮 役… 本多 力
  • 立花 ユキ 役… 新津 ちせ

  • 大城山 國光 役… 橋本 じゅん
  • 虎二郎 役… 滝藤 賢一

  • 江口 雲雀 役… 稲森 いずみ
  • 江口 菊次郎 役… 竹中 直人

ドラマ『極主夫道』6話のネタバレ

 

ゆかり(玉城ティナさん)に思いを寄せる雅(志尊淳さん)は、アプローチする中で「結婚するなら家事ができる人がいいな」と口にするのを聞きます。

ゆかりのために、龍(玉木宏さん)の家を訪れた雅は「弟子にしてください」と頭を下げ、家事を叩きこんでもらうことに。

ですが、不器用でなかなかうまくいかない雅に、厳しく指導する龍。

それでも、ゆかりのために頑張る雅でした。

いつも龍が通っている料理教室にも参加することになり、和子(MEGUMIさん)たちから応援されながらパンを焼き上げた雅。

早速ゆかりに渡しに行く途中、派手なトラックにパンを踏み潰されてしまいます。

怒った雅はトラックを追いかけていきますが、停まったかと思うと降りてきた男はゆかりに近づいていき「俺とやり直そう」と言います。

ですが、ゆかりはそのタケシという男に「もう終わった」と告げます。

落ち込んだ雅が美久(川口春奈さん)たちに報告すると、2人の間に割り込んでしまえばいいとアドバイス。

デートに誘って告白するようにと言い、龍から雅と3人で出かけようと誘わせます。

その後、美久は江口(竹中直人さん)雲雀(稲森いずみさん)にも事情を話して協力してもらうことに。

ですが、向日葵(白鳥玉季さん)はなぜか機嫌が悪くなってしまうのでした。

デートの日、龍は来られなくなったことにしてゆかりとデートをする雅。

トランシーバーで雅に指示を送る美久でしたが、用意したBGMは演歌に変わっていたり、プレゼントのネックレスもなぜかメリケンサックになっていました。

お化け屋敷に入り、お化けに扮した江口がゆかりを怖がらせて雅がいいところを見せる作戦に出ますが、そこでも手品の花がでてきてしまい怖がるどころか大笑いするゆかり。

ですが、ゆかりは雅に楽しかったと言ってくれます。

その後、タケシとのことを話し出し、自分のお気に入りのお皿を割られたことがきっかけでケンカになったことや、お互いに後に引けなくなって別れてしまったことを告白。

そんなゆかりの言葉からまだタケシに未練があると察した雅は、わざと怒らせるようなことを言ってタケシと仲直りできるきっかけを作るのでした。

家に戻った龍は、向日葵を呼んでケーキを振る舞います。

いつもより美味しくないと言う向日葵に、まだ練習中のケーキだと答える龍。

ケーキと同じで人も無理に策を練っても人の気持ちは動かせないと言うと、龍の真意に気づく向日葵。

向日葵は雅に好意を持っていたため、わざとBGMやネックレスを入れ替えて邪魔をしていたのです。

そのことに龍だけは気づいていて、フォローしたのでした。

外を歩いていた雅は、偶然タケシを見かけます。

誰かと電話で話をしていて、ゆかりを売り飛ばそうとしていることに気づいた雅。

後を追うとクラブに入っていきます。

雅がタケシの後を追い、中に入ると「DJタケシ~」と観客に挨拶をするタケシの姿が。

さらにゆかりと再結成したと報告し、ゆかりもステージに登場します。

ゆかりの話に出て来た「お気に入りのお皿」とはレコードのことで、ゆかりはラッパーだったのです。

ラップを歌い出したゆかりは、雅を指名してステージにあげてラップ対決を挑みますがうまくできません。

そこにエプロン姿の龍が現れて、ノリノリでラップを歌い出して盛り上げるのでした。

その後、雅はゆかりのために手編みのマフラーを贈り「ゆかりちゃん」と名前で呼んでもいいと言われ、一歩前進することができたのでした。

その他のストーリーのネタバレやゲスト情報はこちら!

 放送日 
1話2020年10月11日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年10月18日2話のネタバレや感想⇒
3話2020年10月25日3話のネタバレや感想⇒
4話2020年11月1日4話のネタバレや感想⇒
5話2020年11月8日5話のネタバレや感想⇒
6話2020年11月15日6話のネタバレや感想⇒
7話2020年11月22日7話のネタバレや感想⇒
8話2020年11月29日8話のネタバレや感想⇒
9話2020年12月6日9話のネタバレや感想⇒
10話10話のネタバレや感想⇒

ドラマ『極主夫道』6話の感想

 

6話を見ていて「可愛いな」と思ったのは雅のゆかりへの一生懸命な恋心でした。雅の恋の為に龍も美久も協力してデートを盛り上げようと頑張っていましたが、結局上手くいかず「彼女が幸せならそれでいい」と言う姿にスゴく切なくなりました。ゆかりに「よりを戻そう」と言ってきた元彼が実はラッパーだった事にも驚きましたし、まさか玉木宏さんのラップが聴けるとは思わなかったので興味深かったです。 《 40代 女性 》

きっと向日葵は雅の事が好きだったんですね。雅がゆかりに恋していた事に嫉妬したんでしょうね。子供ながら可愛いです。 《 40代 男性 》

この回は雅の恋を応援する周りが面白すぎました。恋をするといろんなことを頑張れるし、相手を思って身を引いた雅は男らしくてとてもかっこいいなと思いました。向日葵ちゃんがまさか雅に恋をしているとは思ってないったので驚いたし、雅に恋する向日葵ちゃんがとてもかわいかったです。それに気づくのがお母さんじゃなくてお父さんである龍なのが龍の家族らしいなと思いました。こんなお父さんが欲しいなと思ったしとてもほっこりしました。 《 20代 女性 》

この放送回は恋をした雅が龍に弟子入りして家事を学ぶものでした。また、龍のラップも素晴らしく、見どころがたくさんありました。 《 20代 女性 》

なんといってもラストのシーンでの玉木宏さんのラップが最高でした。イメージとのギャップもすごくて、もはや何でもありだなという感じがしました。 《 40代 男性 》

ほっこりとするような回でした。志尊淳さん演じるまさと玉城ティナさん演じるゆかりとの恋模様が描かれていて、後半まさかあんな展開になっていくのかと驚かされつつも楽しく見ることができました。 《 50代 男性 》

マサがゆかりに対して好感を抱いてもらえるように主婦の道に挑戦しなかなかうまくいかないのが、おしい!もう少しなのにとむずむずするストーリーでした。 《 20代 女性 》

マサの不器用な恋心がとても切なく、ストレートに響いて素敵な内容でした。ゆかりちゃんがまさかラッパーだとは思いませんでした!いつも予想を斜め上をいく展開で本当に面白いです。2人がうまくいけばいいなと思います。 《 30代 女性 》

ゆかりとタケシの関係、想定外でした。元彼じゃなくて、元相方とはビックリでした。しかも、ゆかりのたどたどしいラップときたら。毎回そうですが、設定と展開がありえなすぎておもしろかったです。最後のオチに対して、ミクの台詞も笑ってしまいました。 《 40代 女性 》

ゆかりの極道バリバリの雰囲気を放つ龍や菊次郎たちに物怖じせずに真っ向から注文を取る姿に何かあるなとは思っていましたが、ラッパーとは予想外で唖然となってしまい、自主規制の言葉が何だったのか気になりました。まだ幼い向日葵が好きになった相手が軽い雅とはビックリで、恋が芽生えないように工作していたイジらしさが可愛らしく、龍もビシッとではなく成長と捉えて優しく諭す粋な姿に惚れてしまい良い家族だなと思いましたが、主夫ラップで人気者となった龍にはちょっとやりすぎだなと呆れました。 《 30代 男性 》

ゆかりの好みが家事が出来る人と知った雅は、龍に弟子入りを志願し、料理教室に通いパンをゆかりにプレゼントしようと努力をする雅を見て、かっこいいなと思いました。まさかゆかりがラッパーだったとはと驚いてしまいました。最後に雅はゆかりに手作りマフラーをプレゼントできて良かったと思いました。 《 50代 女性 》

雅(志尊淳)は、心に思うゆかり(玉木ティナ)を喜ばせることに成功。お付き合いするのも時間の問題というところまできました。そんな風になるまでには、色々ありました。一番は、龍の妻の美久(川口春奈)が大きい存在だったと思います。雅の相談にのっていた美久は、デートの計画をたてます。しかも、ヤクザの親分夫妻も巻き込んでの作戦。ついにデート当日、龍と美久の見守るなか、二人のデートが始まります。しかし、食事中どんな会話をしていいか、分からない雅に美久から、事前に耳に装着していたインカムに指示がきます。それを、声に出して言う。ゆかりが話し返す。それを繰り返し、なんとか成功。お化け屋敷や様々なところに行っていい雰囲気になった二人は、夕日が綺麗な岸辺にいます。告白の条件が整いましたが、告白できない。しかし、後日雅は手編みのマフラーをゆかりに渡すと大喜び。二人の心の距離が急に接近したシーンでした。 《 40代 男性 》

スポンサーリンク

雅(志尊淳さん)の片思い???とても微笑ましかったです。ラストシーンでの手編みのマフラーをプレゼントしたシーンには、とても感動しました。 《 50代 男性 》

雅がカッコいい回かと思ったら、最終的に全部龍が持っていってしまって面白かったです。あの家事ラップでデビューしてたけど、来週には美久の言うとおりなかったことになってるんだろうな。 《 20代 女性 》

雅がゆかりのことを好きだと聞いた美久が、張り切ってデートの計画を立てそれを見守っていたのが面白かったです。 《 30代 男性 》

雅が恋をしていたのがとても面白くてよかったです。雅が家事をしていたのがとても面白くてよかったです。龍がなんでもできるのがすごいと思います。 《 30代 男性 》

雅くんの恋愛回。まさかの昔の恋人登場?からの何とかデートが実現できたかと思いきや、プレゼントがメリケンサックは面白かったです。先に中身確認しなかったのかな…。デートの別れ際、喧嘩になってしまったけれど、雅くんのゆかりちゃんを想う気持ちが切なかった。ゆかりちゃんを助けに向かう展開にもさらにグッと来たのに最終的にラッパーって!!思わずえっ?って声が出ました。相変わらず意外性があってのほほんと笑える、好きなドラマです。 《 20代 女性 》

雅に恋している向日葵というのが印象的でした。小学生の女の子でも雅くらい格好良かったら好きになるよなとは感じました。 《 40代 男性 》

雅のことが好きな向日葵が大前との恋を応援出来ない姿にもう気持ちは大人なんだなと思いました。あと玉木宏さんのラッパー姿にビックリしました。とても上手かったです。 《 20代 女性 》

雅の純粋な愛情と彼の恋を実らせようという周囲の情熱が伝わってきて、面白いと同時に泣かせる、非常に熱いドラマに仕上がっていたと思います。素晴らしかったです。 《 50代 男性 》

雅の恋をみんなで応援するのに、何故か悪い方にいってしまうのが面白かったです。ゆかりが元カレとやり直すのかと思ったら、まさか2人組の「ラッパー」だった事に衝撃!龍がラップが上手くってびっくり!今回はほんと、愉快な展開でした。 《 40代 女性 》

雅の恋を応援すべく美久が舵を取っていて頼もしかったです。龍に弟子入りして料理教室に行ったり必死な雅が可愛かったです。向日葵のことを思うと切ないけど、ゆかりとの関係が一歩前進して良かったなと思いました。 《 20代 女性 》

雅の恋を応援するために、美久を筆頭に龍や会長やあねさんが協力している場面が一生懸命で可愛く感じました。でも、雅のことが好きなひまわりがCDを入れ替えたり、日本刀をマジックグッズに買えたりと邪魔していたところが、ひまわりなりの抵抗なのかなと可愛く見えました。龍だけがひまわりの気持ちに気付いていた所に龍の凄さを感じました。 《 50代 女性 》

雅の恋を応援する龍たちの行動が面白く、その後のラップバトルは予想外の流れでしたが、龍がラッパーとしてインタビューを受けている、、、。全てがおかしく楽しいドラマです。 《 40代 女性 》

雅の恋愛に対する奥手加減が可愛らしく感じた回でした。喫茶店で働くゆかりにへの恋心をどうしていいか分からない中で「結婚するなら家事出来る人がいい」という言葉を聞いて主夫道を貫く龍に弟子入りを志願する展開にゆかりへの一途さを感じました。全く家事ができないながらもスパルタな龍に必死に食らいついている姿は面白いながら応援したい気持ちが強くなります。諦めかけながらも最後に一途さがゆかりに伝わった様子は心が温かくなりました。一方で、龍の娘・向日葵が幼いながらも雅に恋心を抱いていたという事実が分かり、雅がゆかりのためにと必死になるほど傷ついていることに龍だけが気づき、向日葵に対する優しさ溢れる対応は母親のように思えました。雅の一途さから人を思う温かさを感じながら周りに目を向ける龍の優しさに心震えた回でした。 《 30代 女性 》

玉城ティナさん演じるゆかりという喫茶店の店員が何とも言えない不思議さを醸し出していて興味をそそられました。そのゆかりに恋をした志尊淳さん演じる雅が、ゆかりにフラれたと思って落ち込んでからの逆転劇が面白かったです。 《 40代 男性 》

玉木宏と川口春奈の結婚式シーンが美しすぎて、惚れ惚れします。そして稲森いずみも美しすぎて眩しいです。美形が揃って着物着てると際立ちます。 《 20代 女性 》

今回は雅が頑張って家事をしていたのが良かったです。大前を振り向かせたくて、好きだといいながら、パンの生地を叩きつけていたのは笑えました。 《 20代 女性 》

今回は最近に引き続き美久さんが積極的になっているところがいつも以上に印象的でした。ああゆう嫁だからこそ旦那が自由にできるんだなと改めて思いました。 《 30代 男性 》

志尊くんのデートをみんなで見守っているのが可愛くて、なおかつプレゼントに曲にお化け屋敷に面白さ満点で、笑顔が溢れました。ティナちゃんがラッパーだったとは、ど肝を抜かれました。 《 20代 女性 》

第6話は弟分である雅の恋の悩みを龍や美久が全力で応援しデート作戦を企てる内容となっていましたが、美久の行動が、既婚者で自分は今は恋愛していないから独身者の人の恋愛をとても楽しんで応援している友達のように感じ、とても親近感が湧きました。 《 30代 女性 》

 

『極主夫道』6話の見逃し動画を視聴するには?

『極主夫道』6話の見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
配信の有無
Tver
※1週間以内なら無料視聴可能
日テレ無料TADA!
※1週間以内なら無料視聴可能
FOD
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)
※会員登録をすれば、実質無料視聴が可能です!

 

放送終了後、1週間以内なら、

を利用すれば、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに移動するだけで動画視聴することができます。

 

 

また、それ以降は、

Huluで、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

また、Huluの一部作品には、ストリーミング機能という、

動画をダウンロードできるサービスがあり、

電波状況の悪いところでも、動画が楽しめます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、

通信料がほとんどかからず動画が楽しめます!

今まで放送された回を一気見したい場合や、

動画を再生中にCMが入るのが嫌!

電波状況が悪いところでも動画を楽しみたい!

という方におすすめです。
日テレドラマ

 

『極主夫道』の見逃し動画を無料で視聴する方法!あらすじやキャストも!

まとめ

主演ドラマ『極主夫道』6話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で配信されているサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『極主夫道』【2020年秋ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。