『#リモラブ』【2020年秋ドラマ】

『#リモラブ』4話のネタバレ感想!青林の父が美々と檸檬を近づける?

更新日:

『#リモラブ』【2020年秋ドラマ】 イメージ図

『#リモラブ~普通の恋は邪道』は、波瑠さん主演の"ソーシャルネットワークから始まる恋"を描いたドラマです。

主人公の”おひとり様”産業医の大桜美々は、SNSのゲームで知り合った人物に恋をします。

しかし、その相手は顔も名前も分からない相手でした。

しかし送られてきた画像は、美々が勤務する会社の屋上からの景色だったことから、

”社内の誰か”だと確信した美々は、運命の相手探しに奔走します。

2020年春。

世間がコロナパニックに陥る中、美々の恋は無事成就するのでしょうか?

3話では、五文字が”檸檬”だと名乗ったことでデートをしましたが、二人でいるときに”檸檬”からのメッセージを受け取ったことで、”五文字が檸檬説”は、終わりました。

4話では、檸檬草モチの繋がりが再び始まりますが、

現実で美々と青の関係が近づくことはあるのでしょうか?

息子の彼女に会うために上京してきた青林の父は、二人にどう関係してくるのでしょうか?

ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道』4話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道』4話のキャスト

大桜 美々(28)役… 波瑠
《役どころ》鐘木パルプコーポレーションの健康管理室に勤務する産業医。誰にでも正論を突きつけるドSで、『健康管理室の独裁者』と呼ばれている。草もちが好き。

鐘木パルプコーポレーション・健康管理室

八木原 大輝(22)役…高橋 優斗
《役どころ》新人看護師。彼女である乙牧栞の手作り弁当を食べるのが楽しみ。
富近 ゆり(39)役… 江口 のりこ
《役どころ》精神科の医師。嘱託医として勤務している。
深杉 明彦(35)役… 今井 隆文
《役どころ》内科の嘱託医。
駒寺 夏樹(21)役…看護師。二次元オタ。
《役どころ》

鐘木パルプコーポレーション・人事部

朝鳴 肇 (48)役…及川 光博
《役どころ》営業部部長。ラテンの昭和オヤジ。
青林 風一(33)役…松下 洸平
《役どころ》弱気だが、誠実な性格。最近、営業部の我孫子と付き合いだした。
五文字 順太郎(27)役… 間宮 祥太朗
《役どころ》社内一の甘え上手で、よくサボっている。
朝鳴 保(11)役… 佐久間玲駈
《役どころ》朝鳴の息子

鐘木パルプコーポレーション・営業部

岬 恒雄(31)役…渡辺 大
《役どころ》トラブルを起こしがち。
我孫子 沙織 (25)役… 川栄 李奈
《役どころ》青林の彼女。

居酒屋『おと』
乙牧 ひろ吉(48)役… 西堀 亮
《役どころ》店長。栞の父。

乙牧 栞(24)役… 福地 桃子
《役どころ》八木原の彼女。八木原と付き合っていることを父親に言えずにいる。

ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道』4話のゲスト

青林菊太郎… 山崎一

《役どころ》青林の父親。息子の彼女に会うために上京してくる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

👉香衣(カイ)kai👈(@kaicai)がシェアした投稿 -

 

 笠舞蓮役…萩原利久

《役どころ》

営業部の新入社員。

体調を崩し有給を使って休んでいる最中に、温泉に行っていることが分かり、営業部の岬が問題視している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

萩原利久(@rikuhagiwara_official)がシェアした投稿 -

 

ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道』4話のネタバレ

「檸檬」であるはずの五文字(間宮祥太朗さん)が目の前にいるのに、「檸檬」からメッセージが!?

事態がつかめず動揺する美々(波留さん)。とりあえず、五文字には時間が遅いという理由で帰ってもらうことに。

1人になり、気を取り直した美々は、「草モチです」と「檸檬」に返信します。その後、2人は以前のように5分だけ話すことに。

「檸檬」は、新型ウィルスが流行り出した頃に付き合い出した彼女について語り始めます。コロナ渦で彼女に会いに行くことを会社の産業医に相談したと言う「檸檬」。

美々は、全く同じ相談を青林にされたことを思い出し、「檸檬」は青林だと確信します。

「何でか分からないけど、青林はイヤ!!」と感じる美々。

延々と長いメッセージで、沙織(川栄李奈さん)のことを伝える青林にムカついた美々は、「ごめんなさい。ちょっと疲れていて。もう寝ます」と強引に会話を打ち切ります。

その後、ショックのあまり、美々はベッドの上を転げまわるのでした。

翌日、青林に「おはようございます」と挨拶され、引きまくる美々。何と、そこへ沙織もやって来ます。

前を歩く美々に分からないように、コソコソやり取りする青林と沙織。

美々はたまらず「既にお二人の仲は分かっているので、声を出して構いません」と伝えます。

青林のスマホを取り上げ、再び「檸檬」とのやり取りを始めた青林を責める沙織。

沙織は「草モチ」と「檸檬」として、SNS上で繋がる青林のことを美々に愚痴り、美々の意見を求めます。

「知らない人とSNSで繋がるなんて信じられない」という沙織に、動揺を隠してきっぱりと同調する美々。

そばで聞いていた八木原(高橋優斗さん)は、いつもと言っていることが違う美々を、ツッコミ満載の表情で覗き込むのでした。

そんな中、人事部に岬(渡辺大さん)が乗り込んできました。

営業部に配属された新入社員がずっと休んでいるのは、美々の勧めとのこと。「ずる休みをされては困る」と岬は怒ります。

青林と五文字は詳細を美々に確認しますが、美々は、新入社員は心身ともに疲れている状態のため「ずる休みではない」と主張。

青林と五文字から美々の主張を聞いた岬は、更に、「彼はGo to トラベルで温泉へ行っている」と主張。

美々は「温泉で弱った心を癒している」と言い返し、2人の間に入った青林と五文字は行ったり来たり…

五文字は、リモートで2人に話してもらえばいいと青林に提案しますが、青林は互いの立場を尊重しつつ歩み寄ってもらうためには、リモートではない方がいいと主張します。

そんな中、ふと青林は健康管理室のテラスの花に目を向けます。

美々は「檸檬」に以前、テラスの花の写真を送っており、青林はその写真と比べようとしている様子。

(私が草モチだとバレたかもしれない!?)慌てて青林を追い出す美々。

廊下では、再び青林と沙織が揉めています。2人の様子を覗き込みながら、美々は「自分にも付き合っている人がいます」と「檸檬」=青林にメッセージを送りますが…。

仕事中も落ち込んだ様子の青林を心配した朝鳴(及川光博さん)は、青林を富近(江口のりこさん)の元に連れて来ました。

悩みの相談を促された青林は、「友人の話ですが…」と前置きしたうえで、彼女にセフレがいたこと、そのことに対して彼女は悪びれる様子も無く、どうしたらよいのか分からないと富近に打ち明けます。

「本当に好きとは、どういうものをいうのか…」

青林の問いに、富近は持論で答えます。

「人は元々、心の中にぽっかり穴が開いている。開いたままで平気な人もいれば、何かで埋めなくてはいられない人もいる。例えば、恋人、友人、家族、趣味…。そこにあるのが好きなもの。穴に埋まって出て行ってくれない…。それが本当に好きと言うこと」

五文字からの電話で「居酒屋おと」に呼び出された美々。そこには仕事着から着替えた栞(福地桃子さん)と八木原が。

八木原は「以前から、真面目な気持ちで栞さんと付き合っています」と栞の父・ひろ吉(西堀亮さん)に伝えます。

今日は亡くなった栞の母の誕生日でした。八木原と栞は、母の写真に花束を添え、母にも交際を報告します。

「仕方ないわね。仲良くするのよ、栞をよろしくね」

ひろ吉は、妻の声色をまねて伝え、涙を浮かべながら2人を祝福するのでした。

美々との帰り道。真っすぐで、一点の曇りもない栞と八木原の様子に感動した五文字は、美々に近づきたい一心で、自分が「檸檬」だと嘘をついていたことを美々に打ち明け、謝ります。

「正直に言ってくれたから、もういいです。忘れてください」と言う美々。

そんな美々に五文字は、前よりずっと美々のことを好きになったことを伝えます。

一方その頃、青林は沙織から別れを告げられていました。沙織はセフレとも青林とも別れるとのこと。

青林の体が目的だったと言い切る沙織に、青林はショックで言葉が出ない様子…。

帰宅後、美々は富近の言葉を思い出して考え込みます。以前途中で遮ってしまった「檸檬」との会話を思い出し、「檸檬」に再びメッセージを送る美々。

その頃、「檸檬」=青林は岩手から上京した父・菊太郎(山崎一さん)と一緒でした。菊太郎の入浴中、「草モチ」からのメッセージに気づき、返信します。

母が亡くなってから、菊太郎と2人暮らしだった青林。青林に彼女が出来たと知って、喜んだ菊太郎は岩手からはるばる彼女に会いに来たとのこと。

「檸檬」=青林は、彼女と別れたことを美々に伝えます。

菊太郎が入浴しながら歌っている歌についての話になり、「草モチさん、電話で話しませんか?」と誘う「檸檬」=青林。

美々はすかさず「このままでいいです」と答え、2人の会話は終了しました。

翌日、青林に土産を渡し忘れた菊太郎は会社のロビーに向かいますが、そこでぎっくり腰に。菊太郎は彼女にフラれた青林を心配していました。

連絡を受けた美々は、菊太郎を健康管理室へ。駆けつけた青林に菊太郎は、美々がずっと優しく腰をさすってくれていたことを伝えます。

青林のことを心配する菊太郎に、美々は「私がいつも見ていますから、心配しないで」と言ってくれたとのこと。

美々は「産業医ですから」と伝えますが、青林は感謝の気持ちを美々に伝えます。

その後、菊太郎を送ってきたことを美々に報告する青林。2人はベンチに座って話し始めます。

青林は、SNSで「草モチ」が送ってきた花の写真が、健康管理室のテラスの花と似ていることを指摘。「美々先生が草モチさん…なわけないですよね?」と聞きます。

そこへ五文字から美々に電話が。五文字は「居酒屋おと」におり、休んでいた新入社員と岬を引き合わせ、2人の調整役を果たしていました。

「美々先生のために」と強調する五文字。

美々が五文字の電話を切ると、青林は話を続けます。

「美々先生は、健康管理室の独裁者、人を見下しているという噂があり、僕も良く思っていないところがあった。でも、今は違います。本当は優しくて魅力的な人だと…」と青林。

(もしかして、告白されるのでは…)と美々は身構えます。

「美々先生、僕分かったんです!五文字の見る目は間違えていなかったって。応援しています。2人のこと。五文字をよろしくお願いします」と青林は叫びます。

期待外れの青林の言葉に、笑いながら泣く美々でした。

その他のストーリーのネタバレやゲスト情報はこちら!

 放送日 
1話2020年10月14日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年10月21日2話のネタバレや感想⇒
3話2020年10月28日3話のネタバレや感想⇒
4話2020年11月4日4話のネタバレや感想⇒
5話2020年11月11日5話のネタバレや感想⇒
6話2020年11月18日6話のネタバレや感想⇒
7話2020年12月2日7話のネタバレや感想⇒
8話2020年12月9日8話のネタバレや感想⇒
9話9話のネタバレや感想⇒
10話10話のネタバレや感想⇒

ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道』4話の感想

『檸檬さん』が青林と知ってしまった美々が、微妙な感じになっていたのが面白かったです。SNSでは良いやり取りだったので、美々も素直になれば合いそうな気がします。 《 40代 女性 》

ちょっと大胆な気がしますよね、美々さん(波瑠)。「草モチ」さんとして、「檸檬」さんとSNSで語らった月日を大事にしなくていいんでしょうか。「私は本当はインド人なんですよ」なんて言ったりしてね。でも、SNSで話しをした人が印象と違っていた場合、ガッカリじゃ済まない場合もあり、「忘れちゃいたい」と思う事だってありますよね。何か噛み合わない怪しい会話よりも、話しが合いすぎて、ガッカリする方がやな感じがするかもしれません。不正直ながら、美々さんの気持ちもわかりますね。 《 40代 男性 》

スポンサーリンク

ドラマ、4話ではついに檸檬の正体を知った美々の戸惑いが印象的でした。再び始まった檸檬と草モチのやりとりも癒やされました。心にぽっかりと空いた穴の話もとても胸に響きました。青林と美々の関係が少しもどかしいです。次回はどんな展開になってゆくのか楽しみです。 《 30代 女性 》

ドラマが始まった当初の敬遠されていたことが嘘のように、五文字にも青林にも好意を持たれている美々を見てなんだか嬉しくなりました。前話もでしたが、美々に振り向いてもらえるように頑張っている五文字が可愛くて、このまま順調に思いが実ればいいなと思いました。 《 20代 女性 》

どんどん予想外の展開になっていって、とても面白いです。今回は檸檬と草モチだとお互いに気付いた先が見られて良かったです。 《 30代 女性 》

やっと檸檬が青林だとわかり話しが進みそうです。毛嫌いしていたけれど精神科医の富近の言う言葉が心に響きます。 《 50代 女性 》

ゆり先生の好きの説明が、わかりやすい。確かに好きの種類は色々だけど、心に残って離れないものが好きって素敵ですね。 《 20代 女性 》

一言でいうと、美々先生と青林は盛り上がったのに、なんで?っていう気持ちになりました。美々先生は、メールの相手のレモンが青林とハッキリ知ることになった。青林は、彼女と別れ、草モチさんとメールを再開。しかも、盛り上がります。実際、青林は草モチが、美々先生とわかり始めたように思え、告白するのかと期待したら、五文字のことよろしくお願いしますという。青林何言ってんだよと凄く思いました。このバカたれ。私の中では、ここで告白して欲しかったー!というのが、今日の感想です。 《 30代 男性 》

岩手弁で、何と言っているか全く判りませんでしたが、鬼のアップリケ付の腹巻きを、息子とお揃いで買って喜んでいる姿から、可愛らしくて優しいお父さんだろうなと伝わって来ました。 《 40代 女性 》

今回は大桜が檸檬に、インド人とか彼氏がいるなどと嘘をついていたのが面白かったです。バレないように交わしていたのが、思わずハラハラしました。 《 20代 女性 》

今日のリモラブ4話は檸檬さんが青林さんと分かっていながらも美々先生は青林さんと連絡を取り続け、何となく美々先生も青林さんの事が気になって来たようです。4話ではまだ青林そんも美々先生が草餅とははっきり気付いていないようですが、勘付いているようでした。青林さんは彼女とも別れてしまったので、次回の展開が楽しみです!そろそろ草餅が美々先生だとハッキリバレそうです! 《 30代 女性 》

沙織が青林を振ったのは、あまりにサッパリしてたけど、わりと納得でした。確かに告白されて付き合い出した頃が一番気持ちのピーク、っていうのはわかるし、セフレ発覚でどんよりしてる彼氏にもう気持ちは戻らない、というのも「そりゃそうだよね」と思いました! 《 50代 女性 》

青ちゃんの方言癒されます。パジャマかわいいです。腹巻きお揃いで持ってくる岩手の父に乾杯です。顔で笑って心で泣いてる美々先生、『寅さん』みたいですね。横浜ヤバいです。夜景最高です。今年は引きこもり生活なので遠出に飢えてました。 《 50代 女性 》

青林の鈍感さにビックリしました!美々は何だかんだ言っても、青林のことを好きになっちゃったんだろうなと思います。 《 30代 女性 》

青林の魅力がどんどん伝わってきて、すごく微笑ましく思いました。美々の揺れる心も見応えアリです。五文字は、咬ませ犬のようです。 《 40代 女性 》

青林は、「草もち」のことを、茶飲み友達と、例えてました。それは、安心して話が出来る存在だということですね。でも、沙織は自由奔放の反面、相手には、なかなか厳しい。なんだか疲れそうです。青林には、どちらが、安心なのでしょう。気になります。 《 50代 女性 》

前回の終わりで五文字が檸檬ではないとわかった美々先生はやっぱり檸檬さんとの相性が良さそうだなと感じました。もちろんSNSでの連絡でしかないけど、そこでの2人はとても楽しそうで気を遣いすぎることなく話せていてその2人が付き合ったら良さそうだと感じました。 《 20代 女性 》

前回五文字くんとお付き合いをすることになった美々先生が、久しぶりの彼氏に面倒くささや違和感を感じているのにとても共感しておりました。そして檸檬さんじゃないのに檸檬さんのフリをした五文字くんの印象は悪かったので、今回で本当の檸檬さんの正体に美々先生が気付いた時はスカっとしました!青林くんも草モチの正体に気づき始めていて、ようやく2人のラブストーリーが始まるのかなと楽しみにしております。恋愛音痴な美々先生には是非とも幸せをつかんで欲しいです! 《 30代 女性 》

第4話の始まりでは青林を嫌がっていたのに終わり際には青林が好きになっている美々は一瞬一瞬考え方が変わりすぎだよなと感じました。 《 40代 男性 》

八木原が栞のお母さんの誕生日にスーツを着てきたのが偉いと思います。八木原がお花を用意をしていたのが偉いと思います。お父さんがお母さんのマネをしていたのが優しいなと思います。 《 30代 男性 》

美々は、檸檬が青林だとわかりました。しかも、青林は、恋愛を大切にしない彼女とは別れました。美々の気持ちが揺れ動くのは当然です。五文字はよい人だし、青林とはメールではとても気が合うし、でも、絶対に草餅は美々ではないと思われているし。この先が気になります。 《 60代 女性 》

美々は檸檬が青林だということに気づいていますが、気づいてない感じで檸檬を恋しく思う感じが複雑だなという感じがしました。 《 40代 男性 》

美々先生が、檸檬が青林だと気づいたときのがっかりしたリアクションが面白かったです。美々先生が青林と五文字のどちらを選ぶのか、気になります。 《 20代 女性 》

目の前で青林と沙織がもめるだけに、美々が誤魔化そうとするメールを送り続ける内容が明らかに側にいますと言っているとしか思えない光景にヒヤヒヤさせられ、青林が直接的に迫る最後の場面にはバレたなと思ったのに気付いていない鈍感力の塊だった事には爆笑させられ、美々が笑い泣きする気持ちがよくわかり、青林は良い人物ながらバカだなと思いました。 《 30代 男性 》

栞と八木原が、栞の母親の誕生日に挨拶に来るという展開に心打たれました。八木原の真剣さが伝わったと同時に、栞の父親の涙に、貰い泣きしそうになりました。 《 30代 女性 》

檸檬が青林だとわかった時の美々の拒絶している感じは笑えました。五文字の時はときめいてるところも感じたのでギャップが最高でした。それでも檸檬が気になってしまう美々と青林がこれからどうなるのか楽しみです。 《 40代 男性 》

檸檬が青林だと分かった美々先生は始めは嫌がっていたけれど、青林の事が気になっているのが物凄く伝わってきました。美々先生の想いが届くのかが今後楽しみです。 《 40代 女性 》

檸檬の正体がわかって、急に気持ちが冷めたのかなと感じました。嫌すぎて悶ている美々が、すごく可愛いなと思いました。そして草もちだとバレないように、必死に取り繕っていたのが面白かったです。 《 40代 女性 》

檸檬の正体がわかる等、ストーリーが大きく進む中で、コミカルなシーンも楽しく、登場人物の心情もしっかり描かれており、大変上質なラブコメディー作品に仕上がっていたと思います。 《 50代 男性 》

檸檬の正体が分かった美々先生(波瑠)なのですが、2人の微妙な距離感にドキドキ、キュンキュンしながら見ておりました。美々先生は「檸檬」が誰だか知っているのに、「檸檬」は「草モチ」が美々先生とは知らないまま。SNS上でのやり取りが、ほのぼのと心地よく、恋をしている美々先生がまたすごく可愛いのです。今後どのような展開になるか、さっそく次回が楽しみです。 《 30代 女性 》

檸檬の正体を知った美々でしたが、離れようとする気持ちの一方で、惹かれる気持ちがどんどん押し寄せて来ました。そんな美々に対して一途な想いをぶつける五文字、果たしてこの3人の関係がどうなるのか気になります。 《 30代 女性 》

『#リモラブ~普通の恋は邪道』4話の見逃し動画を視聴するには?

『#リモラブ~普通の恋は邪道』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
配信の有無
Hulu
(一週間以内なら無料)
Hulu(会員登録)
○(会員登録で無料視聴可)
日テレ無料TADA!
(一週間以内なら無料)
Tver
(一週間以内なら無料)
FOD
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

 

放送終了後、1週間以内なら、

を利用すれば、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに移動するだけで動画視聴することができます。

 

 

また、それ以降は、

Huluで、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

また、Huluの一部作品には、ストリーミング機能という、

動画をダウンロードできるサービスがあり、

電波状況の悪いところでも、動画が楽しめます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、

通信料がほとんどかからず動画が楽しめます!

今まで放送された回を一気見したい場合や、

動画を再生中にCMが入るのが嫌!

電波状況が悪いところでも動画を楽しみたい!

という方におすすめです。

日テレドラマ

『#リモラブ』の見逃し動画を無料視聴!SNSで始まった恋はどうなる?

まとめ

波瑠さん主演ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道』4話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『#リモラブ』【2020年秋ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。